• 企業調査
  • 企業調査
  • 企業調査
台湾 幹部社員の素行調査

幹部社員の素行調査

台湾現地に派遣した幹部の社員が不正を働いているのではないかというご相談がよくあります。日本の本社の目が届かないことをいいことに、横領や水増し請求などの金銭トラブルが特に多いです。しかしながら、日本の本社からわざわざスタッフを台湾現地まで出向かせるのも大きな手間です。そんな時は台湾・台北探偵事務所の出番です。

疑惑のスタッフ、幹部を徹底的に尾行

疑惑のスタッフ、幹部を徹底的に尾行し、真相を掴みます。会社の前で退社時間を見計らって張り込み、就業後の行動を尾行することもあります。ありがちなのは、現地駐在員の男性が、中山地区周辺(台北)のキャバクラや風俗の台湾人女性に入れ込み、そこに費やしたお金を「接待経費」として会社に請求する事例です。会社の秩序と未来を守るためにも、こういった悪質な社員は野放しにしておくわけにはいきません。

取引先の社長の調査

極力ブラックな企業とは関わっていないほうがいいです。もし今関係のある企業で不正が発生したとしたら、あなたの企業も関連していた会社として、業界から干されてしまう恐れがあるからです。「いかにも」な怪しい企業と提携していませんか?ブラックかどうかはその会社の社長を調べれば大抵わかります。特定の社長を尾行、張り込みし、その人物の交友関係から財産まで調べることができます。

お電話・メールでのお問合せ

  • お電話・メールでのお問合せ